アスリート紹介
土田和歌子
土田和歌子

名前 土田和歌子
誕生日 1974年10月15日
公式サイト 外部リンク土田和歌子オフィシャルサイト
公式ブログ 外部リンクWako☆blog

高校2年生の時に、友人とドライブ中、交通事故に遭い車いす生活となる。
1993年アイススレッジの講習会に参加したことがきっかけで、日本で最初にアイススレッジスピードレースを始める。

1998年長野冬季パラリンピックでは1500mで自己の世界記録を更新し金メダルを獲得。
1000mでも金メダルを獲得し2冠を達成。100m、500mでも銀メダルを獲得した。
1999年からは陸上競技に転向。
2004年アテネ夏季パラリンピックでは5000mで金メダル、マラソンで銀メダルを獲得し、日本人史上初の夏・冬パラリンピック金メダリストとなった。
2008年北京パラリンピックでは5000mレース中のアクシデントによる怪我で2か月に及ぶ入院生活を送ったが入院先で現役続行を決意。
2012年ロンドンパラリンピックでは日本選手団主将として出場も、マラソンで転倒し終盤挽回するも5位に終わった。

2013年10月には12年ぶりに自身の持つ公認世界記録を更新した。現在は海外メジャーマラソンレースを中心に活動し2016年リオデジャネイロパラリンピック、マラソン種目で悲願の金メダル獲得を目指す!

2014年10月より八千代工業所属

詳しくは土田和歌子ウェブサイトへ。
土田和歌子オフィシャルサイト土田和歌子オフィシャルサイト

このページの上部へ
copyright©2010 by W-STAGE. All rights reserved.
7